ガチの熟女好きである私にとって出会い系は宝の山!?

最近は女性にも包容力を求める時代になりまして、いわゆる『母親的な魅力』が非常に人気になっています。こういうのを若い人はバブみなんて言うらしいですが、そうした要素を求める場合、やはり若い女性ではもの足りないでしょう。

母親っぽい魅力というのは、ぶっちゃけ熟女にしか出せません。女の子は小さい頃からおままごとが好きでして、つまりは母親っぽく振る舞おうとするのですが…20代ではそういう魅力が出せるわけもなく、個人的には30代でも「ようやくそれっぽさが出てきたかな?」というイメージです。

そして40代ともなれば「これこれ、やっぱり女性はこの年齢からだな…」と感じられるようになります。母性的と書いたらとても魅力的なのに、熟女と書いたら途端に不人気になってしまうのは、なかなかもったいない話だと思いませんか?

そんな私にとって、出会い系というのは宝の山ですね。こういうサイトは若い女性が多いものの、男性もそういう若い人ばかり狙うものですから、「若い子ばっかり狙っていると、全然会えない…」なんて問題も起こりやすくなります。

その点、出会い系を使っている40代以降の女性は、なかなか声がかからないため競争率は低いです。というよりも、こちらから声をかければ大抵はすぐに返事をしてくれるし、ちょっと盛り上がれば簡単に会ってくれます。そして男と会いたがる熟女とデートすることになれば、どうなるかは言うまでもありません。

だからこそ、セックスしたい男性には「出会い系で40代以上を狙え!」と伝えたいですね。会いやすいのはもちろんのこと、冒頭でも書いた母親らしい魅力を感じやすいため、直接会ってコミュニケーションを取れば「この人、こんなに魅力的だったのか…」と驚くはずです。

私はかなり前から40代以降の女性が大好きだったので、安定して会えているだけでなく、セックスも楽しませてもらっています。若い女の子にマニアックなプレイを要求すれば、ドン引きされることもあるのですが…相手が熟女であれば、包容力があるので簡単に受け入れてもらえますよ。

このように、母性的な女性と楽しい時間を過ごすなら、若い女性をスルーすることも必要になってきます。若い女性は見た目的には魅力的かもしれませんが、中身としてはいろいろと追いついていないこともあるので、満足度の高い時間を過ごすならやっぱり40代以降ですよ。

出会い系なら簡単に会ってくれますから、物怖じせず声をかけ、素敵なひとときを味わいましょう。

コメント