人妻が出会いを求める事に社会は批判的です。
しかしながら人妻が出会いを求めたくなる瞬間を知れば人妻だけが悪いとは言えなくなるのではないでしょうか?

やはり人妻が出会いを求めたくなるのは夫や家庭に問題があり不満がある事が多いからです。
では人妻が出会いを求めたくなる瞬間をいくつか紹介していきます。

まず夫の帰宅がいつも遅く会話がなかったりセックスレスな場合です。
これは説明するまでもなく夫婦関係が明らかにコミュニケーション不足だと言えます。
特に人妻は夫に比べて外に出る機会や人と知り合う機会が少ないのが現状です。

そんな状況で夫に相手にされずに寂しいと心に隙間が生じてしまいます。
そしてその心の隙間を埋めるために他の男性に出会いを求めてしまう訳です。
言ってみれば夫が相手にしてくれないから夫の代わりに他の男と出会っている訳です。

これは人妻だけが悪いとは言えないでしょう。
また夫が外で遊んでいる事を知れば人妻は嫉妬をしますし悔しいという気持ちにもなります。

特に男性は若い女性が好きなので自分より若い女性と夫が浮気をしている事を知れば人妻はショックを受けます。
そして女としての自信を失ってしまい自分もまだまだ女として男性から求められたい、自信を取り戻したいという気持ちになります。

そういう気持ちが不倫を一押しさせる訳です。
夫が外で不倫をしているから人妻も不倫をしてやるという気持ちが芽生える。
これも人妻が悪いという前に先に不倫をして裏切った夫の方が悪いと言えるでしょう。

もっとも夫の帰宅が遅くなったり夫婦間でセックスレスになる背景には仕事が忙しくて疲れているという理由もあるかもしれません。
ですがそれよりも夫が外で浮気をしているサインだと疑うべきです。

ただし必ずしも夫が悪いから人妻が不倫をするという訳ではありません。
状況が整ってしまうと夫が悪くなくても理性が緩んでしまい人妻が不倫をしてしまう事があります。
例えば外で久しぶりにお酒を飲んで開放的な気持ちになった時です。

他にも元カレと再会した時にも懐かしい付き合っていた頃の気持ちを思い出します。
そしてお酒と元カレの再会がセットになる可能性が高いのが同窓会です。
よく人妻が同窓会がきっかけで不倫をしてしまうなんて話をよく聞きますよね。

これはお酒が入って理性が緩んで開放的な気持ちになった時に昔好きだった元カレと再会するからです。
そのため不倫のハードルが下がってしまい足を踏み外しやすくなると言えます。