仕事帰りに、出会い系で出会った人妻とさくっとセックス……する予定がお腹いっぱいで不完全燃焼になってしまいました。
性欲が食欲で満たされるなんて知りませんでした。
お腹がいっぱいになると、セックスの意欲が減退するみたいですよ。
自分でもびっくりしました。
ですから、常にハングリーな状態が活力につながるでしょう。

僕は掲示板で連絡して返信をくれた女性とは必ず出会いまで進めることにしています。
時間がなくても、何とかして時間を作るようにしています。
とある人妻と掲示板とのやり取りで、出会いまでもっていったのですが、都合が付いたのが平日でした。
なので、落ち合うのは仕事が終わってからになりました。
あまり遅い時間になってもいけませんから、職場から直行することになりそうでした。
そうなると待ち合わせ時間までに食事をする時間はなさそうなので、彼女と一緒に食事をすることにしました。
仕事終わりで疲れていましたし、お腹も空いていたので割りとがっつり普通に食事しました。
ですが、いくらお腹が空いていても、そのあとに運動をする予定があるときは、軽い食事にしないといけないことを思い知らされました。
どうも、食欲が満たされると性欲も抑えられるらしいですね。
知ってました?
わたしは考えたこともありませんでした。

食事でお腹がいっぱいでしたので、ちょっと激しい運動はできそうにありませんでした。
彼女もわたしと同じ状態で、どちらも上になるのが無理っぽかったのです。
人妻との食事は、会話も弾んで楽しかったのはよかったんですけど、肝心の体のほうが食後のだるさに襲われていました。
お腹も膨らんでいましたね。
だから立ったままやりました。
まったりと。
あまり動きの自由度のある体勢ではないですし、抱き合って肌を重ねることを重視しました。

結局、不完全燃焼に終わってしまいました。
ですので、あらためて約束して会いなおすことになりました。
そして、二度目の正直?は正常位でやりました。
今度こそしっかりと腰を振ったので完全燃焼できたと思います。
何とか挽回できましたが、人妻とは出会いの時間まで考慮しないと、思い切りは遊べないと学びました。
それか、軽くお腹に入れるくらいにすればいいと思います。
もちろん、二度目では食事をせずにホテルに直行しました。
もう今度からはホテルで待ち合わせるくらいでちょうどいいと思っています。
考えてみれば、一度に複数の用を済まそうとするのは相手の女性に失礼ですよね。