今年の秋には「黄昏流星群」というドラマがスタートするなどまだまだ世間では不倫ドラマが人気を集まています。
そして不倫を観た人妻の中には不倫に憧れ自分もしてみたいと思う人もいるでしょう。
男性の不倫は昔からありますが人妻も出会いを求めるようになった事でW不倫に発展するケースが増えてきています。

では世間一般の人がどのようなW不倫を行ってるのかA子さんを例に紹介します。
A子さんは20代後半で結婚し幼稚園に通う子供がいます。
子供が幼稚園に通う事で時間に余裕が出来たので家計を支えるためにパートで働く事になりました。

そしてA子さんの不倫相手はパート先の社員さんです。
実は人妻の出会いとして圧倒的に多いのは不倫サイト以外ではパート先の社員というケースが非常に多いのです。

逆に言えば人妻で出会いがあるのかパート先ぐらいだと言えます。
A子さんが働くパート先の社員さんは明るく誰からも慕われる男性でした。
A子さんは帰宅する方向がその社員さんと同じでたまに2人で帰る事がありました。

そんな時社員さんはA子さんには不思議と何でも話せると仕事の愚痴や相談などをするようになりました。
愚痴を聞いてくれたり相談にのってくれたりすると本音を話す分2人の距離も近づきます。
A子さんと社員さんはどちらも既婚者ですがお互いにとって特別な存在になってしまいある日一線を越えてしまいました。

もちろんW不倫なのでバレたら大変な事になる事ぐらい百も承知です。
しかしA子さんは社員さんと離れたくないと思ってしまったのです。
ダメだと思いながらも2人の関係はしばらく続きます。

ですがA子さんの中で家族への罪悪感やバレてしまったらどうしようという不安が日に日に大きくなってしまいました。
誰かに相談したいと思っても不倫をしていて悪いのは自分です。

友達にも肉親にも相談する事が出来ません。
そんな時に電話占いの存在を知り電話占いでは不倫の悩みも秘密厳守で聞いてくれるので占いをしてもらいました。

占い師は不倫をしているA子さんを責めるような言葉は一切発しませんでした。
ですが「学生時代の友達に連絡を取りなさい」と言われました。
そして占い師に言われた通りに久しぶりに学生時代の友達に電話をしました。

学生時代の友達と話すと学生の頃の気持ちを取り戻す事が出来ますよね。
学生時代の思い出話や夫や子供と過ごす今の生活について話ながらA子さんは自分が本当に大切なモノに気づく事が出来ました。

そして社員さんには別れを告げてパートの仕事も辞めました。
家族が壊れてしまう前に家族を選ぶ事が出来て本当に良かったと思います。