年上キラ-という言葉自体がもう古くさいと言われそうですが熟女相手に年上キラーになる事は未だに有効的な手段です。
そのため熟女の出会いでは年上キラーを目指すと上手くいくでしょう。
ではセックスをした後に年上キラ-が言っておきたい一言を紹介します。

「次もまた色々教えて下さい」
こんなふうに年下の男性から言われると熟女は喜びます。
そして自然と次の約束を取り付けやすくなりますよね。

またセックスで経験豊富な熟女を満足させる事が出来なかったかもしれない。
そんな不安を覚える年下男性なら「上手く出来なくてごめんなさい。次は頑張るね」
熟女が出会いを求めるのはセックス目的ですがセックスがあまり上手くなくても年下男性に素直に謝られると許してしまいます。
それに経験の少なさがアピールポイントとなり自分がもっとリードして教えてあげようという気持ちになります。

さらに年下男性が「もう年下の女性とはエッチ出来ないかもしれない」
そんなふうに言われると若い子に勝ったという気持ちになれますし女性の魅力は年齢ではないと年下の男性に言われた訳ですから単純に嬉しいですよね。

「肌が凄くキレイ」とか「どんなスキンケアを使っているの?」そんなふうに年下男性に肌を褒められると同世代や年上の男性に肌を褒められるのとでは意味合いが違います。
年下男性であれば普段は若い同世代の子とセックスをしたし日常生活でも接する機会が多いのです。
なので「肌が凄くキレイ」とは若い女性と比較された上で褒められたためお世辞を感じにくいのです。

年下男性の褒め言葉はリップサービスではなく本心に聞こえやすいのでどんどん熟女に褒め言葉を使うべきです。

あとこれは女性なら誰でも嬉しい一言ですが「今までしたセックスで1番気持ちよかった」と言われたら特別感があります。
時には年下男性がちょっと大人ぶって熟女に「可愛いね」と年下の女性を扱うように振る舞ってみましょう。
そんな無理に背伸びした大人ぶった様子にギャップ萌えする熟女が続出するはずです。

もちろん年下男性の特権をいかして甘える事も有効的です。
セックスが終わった後に「一緒に寝よ」なんて甘えられると熟女はキュンとして母性本能がくすぐられてしまいます。
特にセフレという関係では後戯をしない男性が多いのでこんなふうに甘えられると熟女は嬉しく感じるはずです。

熟女との出会いでは重要視されるのはセックスそのものです。
ですがセックスという目的が達成した後はやる事はやったからと素っ気ない男性が多いからこそ他の男性と差をつけるのがセックスの後の一言なのです。

セックスで失敗したという年下男性もセックスの後の一言で名誉挽回を目指せるかもしれません。