熟女の出会いは基本的にセックスありきの関係となるはずです。
セックスの最中に男性がイキそうになっている時、女性側はどのような対応をするのが正しいと思いますか?

若い女性であればセックスがフィニッシュに近づいている瞬間にそんな事を考えている余裕がないかもしれません。
ですが熟女ともなれば年齢の数だけ経験だって豊富です。
そのため相手がイクのに合わせたり、相手がイキそうな時にして欲しい事を察知してしてあげるのが大人のいい女だと言えるでしょう。

では熟女の出会いで知っておきたい男性がイク時の対応法を紹介します。
まず理想的なフィニッシュは男性と女性がセックスで一緒にイク事です。
なので男性が「もうイキそう」と言えば「私もイキそう」とイクタイミングをコントロールして相手に合わせてあげましょう。
一緒にイク事で一体感が深まります。

また男性が「イキそう」と言った場合に「イッてもいいよ」と肯定するケースと「まだイッたらダメ」と否定するケースがあります。
どちらが正しいという訳ではなく相手の性格やその場の状況によります。

熟女の場合はちょっと意地悪して「まだイッたらダメ」と射精を許可してあげない方が盛り上がるかもしれません。
男性はギリギリまで射精を我慢し、我慢した分だけもっと気持ちよくイク事が出来るはずです。

他にも男性の興奮をもっと高めるために「中で凄く大きくなってる」「いいところに当たって凄い」など男性を褒める事もポイントです。

では男性がイキそうな時に言われて嬉しいセリフを紹介しましたが口に出すのはちょっと恥ずかしくて抵抗がある。
そんな熟女もいるでしょう。
その場合は男性がイキそうな時にされて嬉しい女性のリアクションを紹介します。

男性がイキそうな時にもっと気持ちよくなってもらうため女性から攻めのアクションを起こしてみてはいかがでしょうか?
恋人同士の場合はあまり彼女に積極的にされるのは抵抗がある男性もいます。

ですが熟女との出会いでは積極的な方が嬉しいと感じる男性が多いはずです。
なので耳や乳首など男性の性感帯を攻めましょう。
また濃厚なキスをする事も効果的です。

相手の荒い息遣いを感じる事が出来、女性側もこんなに自分に興奮して求めてくれていると実感する事が出来ます。

また相手がイキそうな時に自分も凄く感じているという事を分かりやすくリアクションに表してみて下さい。
例えば身体が震えたり、気持ち良すぎて泣いてしまうリアクションは男性は喜ぶはずです。