出会い系で知り合った人妻は同情のつもりで1回だけさせてくれたものの本人も夢中になり…

わりと有名な話ではありますが、女性は『相手に同情してセックスをさせてくれる人』がそれなりにいたりします。もちろんシチュエーションによりけりですが、同情を誘われると母性本能がくすぐられてしまうのか、「1回だけなら…」と折れることもあるようです。

私も出会い系にいる人妻の同情を誘ったら、セックスをさせてくれました。しかも相手までセックスにハマってしまい、1回ではなく今も相手をしてくれてまして、この人の優しさにつけ込んでしまった罪悪感はあるものの、セックスは気持ちいいからやめられません。

私が出会い系を使い始めた理由は、初めてできた彼女にフラれてしまったからです。私は本当に好きだったのですが、相手は別の男ともこっそりと付き合っていたらしく、私には見切りをつけて捨てられてしまったのです…。

こうした経緯があれば女性不信にもなってしまいそうですが、それ以上に「別の女性に慰められたい…」という気持ちが強く、そういう相手を探していました。こんなところも情けないと思いますが、初めてできた彼女ということで、とくに思い入れが強かったんです…。

こんな私の話を聞いてくれたのは、先ほども書いた人妻ですね。結婚して家族もいるということで面倒見がよく、私がフラれたことについて教えたら、すぐに同情してくれました。ちなみに相手はセックスしたいとかそんな気持ちはなく、ただ単に話し相手を探していたようです。

それに対し、私は出会い系でこの人妻と話していたら「すごく優しいし、会ってみたらエロいこともできるかも…」となんともゲスな考えまで浮かんできました。相手は結婚しているのですが、セックスするならそれは関係ない…こんなことを思う時点で、いろいろと問題かもしれません。

ですがデートに誘ってみるとあっさりOKしてくれて、とてもラッキーでした。どうやら旦那とは久しくデートをしていなかったようで、気分転換に外へ行きたい…そんな気持ちがあったようです。もちろん、最初はセックスをするつもりもなかったようですが…。

実際に会ってみても大変優しく、しかも綺麗だからどんどん私はその気になっていきます。そして随分と場も暖まったことで「お願いします、1回だけいい思い出をください!」とセックスをお願いしたのです。

相手もさすがに戸惑っていましたが、私がこっぴどくフラれたことを知っているため、迷った挙げ句「本当に1回だけだよね…?」と受け入れてくれました。それからどうなったかは、説明した通りです。

コメント