熟女掲示板で画像を見分けて好きなセフレに会おう

時代の流れとともに様々なものが現代に適したカタチに変化していってます。
代表的なものでいうと、携帯なんかはそうですね。

ガラケーからスマホ(スマートフォン)への変化。実際にガラケーをまだ使っている人は少なくなりましたが、いないわけではありません。

現に、熟女掲示板を取り扱っている出会い系サイトでも「これ絶対にガラケーで撮った時のやつでしょw」みたいなことが多々あります。
誰しも自分のプロフィールに写真を乗せるならベストショットのものがいい。それでガラケーに保存してあった画像もしくは、
今持っているガラケーで撮った写真を設定してる人が多くないわけです。

何故この話をし始めたのかと言いますと、画像がどれくらい古いかで良い出会いができるかが決まってくるからです。

熟女掲示板は画像を見分けて出会うべし!

ここからはプライバシーの問題に関わってくるので、細かなことや当人の写真は出せませんがわかりやすい写真を使いながら説明していこうと思います。

今回参考にさせて頂いたのは、月に2回程度会っている景子さん。

景子さんは、熟女掲示板をスマホで使っています。ですが、なぜかプロフィール画像にはガラケーが写っています。

聞いてみたところ、やはり昔撮った写真を使っているとのことでした。
近いところの未来でスマホより発達したものがでてきたら私たちが今使っているスマホも「昔のもの」になってしまうのでしょうか・・・(笑)

そんなことはさておき、「ガラケーで撮ったものでもスマホで撮ったものでも、顔がタイプだったら良くない?」と思う方いらっしゃると思います。
それでは絶対に理想の人妻熟女たちとは出会えません。

ガラケーとは一言で言っても世代があります。例えば今使える古い機種はどこもP900Iあたりです。(下画像がP900Iです。)

こういう機種はインカメと呼ばれるものが付いていないので、鏡越しに取るか第三者に撮ってもらうしかありません。

鏡越しにとっている場合機種が見えるのでそこで、人妻熟女たちが昔の画像を使っているのかを判断しましょう。

少なくともスマホが普及し始めて6年は経っているのでそれくらい前の写真という認識でいましょう。
6年分歳をとっているので、実際に会ってみるとシミやシワでそれなりに顔が変わって見えます。

長らくスマホとガラケーの画像について話しましたが、正直なところ実際に会ってみないとわからない部分もあるので、
人妻熟女の出会いを回数重ねていくことをオススメします。

セフレにしてしまえば、長く付き合ってくれるので最初に多数の掲示板に登録しておけば、頻繁に使う必要もないです。

コメント